木質ペレットメーカーの使い方

木質ペレットメーカーを使用して木質ペレットのバッチを作成するにはどうすればよいですか?

木質ペレット産業はここ数年で急速に成長しました。 木質ペレットは商業施設と住宅施設の両方で多目的に使用されています。

ただし、そのためには最高品質のファイルにアクセスできる必要があります。 木質ペレットメーカー。 木質ペレットメーカーを正しく選択しないと、高品質の木質ペレットを製造するという要件を正確に満たすことができません。

したがって、適切な木質ペレットメーカーに投資し、ペレット製造プロセスを開始することが非常に重要です。 また、木質ペレットメーカーを使用して木質ペレットを製造するには、かなりの手順を踏む必要があります。

そこで、ここでは木質ペレット産業がどのように機能するのか、そして入手可能な原材料から高品質の木質ペレットを製造するために必要なさまざまな手順について説明します。

木質ペレットの概要[1]

木質ペレットは主に残留物から作られるバイオ燃料です。 木質ペレットの製造に使用できる原材料にはさまざまな種類があります。 これらの木質ペレットはさまざまな産業分野で非常に人気があり、複数の目的に役立ちます。 これらは持続可能なエネルギー源でもあり、さまざまな種類が入手可能です。

したがって、要件に応じて正確な木質ペレットを入手できます。 木質ペレットが非常に重要な理由は次のとおりです。

●再生可能エネルギーであり、多目的に使用できます。

●二酸化炭素排出量が非常に低く、環境に適しています。

●木質ペレットは量が豊富で価格も手頃です。

●木質ペレットの保管が簡単です。 涼しく乾燥した場所であればどこでも保管できます。

●木質ペレットも完全に天然のもので、有害な化学物質は含まれておりません。

木質ペレットを作るペレットマシン

木質ペレットを作るために必要な原材料[2]

木質ペレットに適した原材料を選択するには、複数の選択肢があります。

ただし、選択した材料の種類によって木質ペレットの品質が決まることに留意する必要があります。 また、木質ペレット加工工場の近くでどの原材料が簡単に入手できるかを検討することも重要です。 これにより、原料を工場に輸送することが容易になります。

原材料のコストとその信頼性も考慮する必要があります。 そうして初めて、木質ペレットに必要な適切な種類の原材料を決定する必要があります。

木質ペレットの製造に一般的に使用される原材料をいくつか紹介します。

おがくず: おがくずは、木質ペレットの製造に使用される最も一般的な種類の材料の XNUMX つです。 おがくずは簡単に入手できるだけでなく、より安価な価格でも入手できます。 おがくずを原料として使用することで、高品質の木質ペレットを生産することもできます。

木のチップ: 木材チップや木くずは木製パレットの製造に使用されます。 また、木質ペレットの製造に木の残渣のような枝や端材を使用する木質ペレット産業も数多く見られます。

木の丸太: 木の丸太を希望のサイズにチップして木製パレットを作成します。 この目的には、広葉樹と針葉樹の両方の種類の木材が使用されます。 製造される木質ペレットも非常に高品質です。

農業残留物: 米やトウモロコシ残渣などのさまざまな農業残渣を使用して、バイオマス ペレットを製造できます。 これも木質ペレットの製造方法として非常に一般的であり、発生するコストもかなり低くなります。

森林残材: 最近では、ペレット工場もペレット生産に森林資源を利用することに熱心です。 これにより持続可能な林業が促進され、森林残材を有効活用することができます。

木質ペレットメーカーの選び方

木質ペレットメーカーを選択する際には、考慮する必要があることがかなりたくさんあります。

注目すべき要素のいくつかを以下に示します。

会社の評判をチェックする: まず考慮すべきことは、木質ペレットメーカーの会社の評判です。 木質ペレットメーカーは常に評判の良い供給者からのみ購入するようにしてください。 これにより、製品が最高の品質であることが保証されます。 評判を調べて、自分自身で正しい決定を下すことができます。

マシンの品質を考慮してください。 次に考慮する必要があることは次のとおりです。 投資しようとしている木質ペレット製造業者の品質を考慮することが非常に必要です。さまざまな品質を備えたさまざまな機械が数多く入手可能です。 したがって、最高品質の木質ペレットの製造に役立つような機械を常に選択してください。

価格を確認してください: 次に考慮すべきことは価格です。 木質ペレットメーカーごとに価格も異なります。 したがって、製品の価格を考慮して、独自の要件を満たす製品を XNUMX つ選択することが重要です。 また、自分で特定の予算を設定してから、適切な木質ペレット メーカーを探し始めることをお勧めします。

安全機能を分析します。 木質ペレットメーカーの安全機能も考慮して、購入を決定する必要があります。 デバイスが作業者に不必要な害を及ぼすことは望ましくありません。 したがって、必要な安全機能がすべて搭載されている木質ペレットを探すことをお勧めします。 これにより、本当に安全な体験が提供されます。

木質ペレットメーカーの保証を確認してください。 木質ペレットメーカーの保証を確認することが非常に重要です。 わずか数日で破損する可能性のある木質ペレットメーカーには投資したくないでしょう。

したがって、必ず製品に保証があることを確認してください。 これは、仕事を可能な限り最善の方法で完了するのに役立ちます。 頻繁なメンテナンスや修理にかかる費用も大幅に節約できます。

木質ペレットメーカーの使い方[3]

木質ペレット工場の一般的な生産プロセス

木質ペレットプラント 人気のあるタイプのペレットミルです。 ペレット製造プロセスでは主に木材チッパー、ハンマー、クーラー、コンベヤー、包装機などの設備が使用されます。

制作は 8 つの異なるステップで行われます。

初期サイズの縮小: 原材料は、ペレット製造機に供給される前に、まず前処理されます。 原材料のサイズが大幅に縮小されます
ペレット処理がスムーズかつ効果的に実行されることを保証します。 ウッドチッパーは主に原材料のサイズを小さくするために使用されます。 原料の大きさは6mm以下にしてください。

乾燥: 次のステップは、原料から水分を除去することです。 ドラム乾燥機は主に高温で水分を除去するために使用されます。 ドラム乾燥機はスムーズかつシンプルな方法で動作し、比較的低コストです。 また、原料を熱風にさらして水分を均一に減らします。

ふるい分け: 次のステップは、最初のふるい分けプロセスです。 ここでは、ペレットの製造工程をスムーズにするために、原料から岩石などのさまざまな不純物を除去します。 大きな石や砂利は主に手作業で除去され、小さな異物は石トラップを使用して分離されます。

研削: 次に研削です。 粉砕はハンマーミルを使用して行われます。 ここでは、原料を小さなサイズに粉砕します。 粉砕プロセスを開始する前に、原材料が完全に乾燥し、水分が含まれていないことを確認する必要もあります。 現在では、研削加工にもさまざまな高度な機械が使用されています。

ペレット化: 次のステップはペレット化ステップです。 ここで原料はペレットに変換されます。 これは木質ペレットメーカーのダイローラーを使用して行われます。 ペレットをお客様の要件に応じて適切なサイズにすることができるように、大きな圧力が加えられます。

冷却: ペレットが最高の品質であることを保証するには、適切な冷却が必要です。 冷却プロセスは主にペレットを強化するために行われます。 ペレットがプレス機から出ると、非常に柔らかく温かい状態になります。 したがって、ペレットを冷却して水分含有量を減らし、構造を硬化させる必要があります。

最終ふるい分け: 次は最終のふるい分け工程です。 ここでも、ペレットが適切な市場状態となり、購入者の個別の仕様を満たすように、過大な粒子が除去されます。

保管と梱包: 製造プロセスが完了したら、いつでも必要なときに使用できるように、ペレットを便利に梱包して保管します。 夏の間はペレットの最低必要量があるため、夏の間は木ペレットを適切に保管する必要があります。

ペレットが湿気を吸収しないように、乾燥した状態で保管してください。 また、トラックや他の車両で簡単に配送できるように、適切に梱包する必要があります。

フラットダイペレットマシン全体セット

小型ペレットミルの一般的な製造プロセス

小型ペレットミル バイオマス高密度化市場では非常に人気が高まっています。 小型ペレット工場で生産される木質ペレットは主に住宅用に使用されます。 それらは私たちの生活に利便性をもたらし、動物の飼料や暖房用として使用できます。

小型ペレット工場で製造された木製パレットを使用して、独自の社内暖房システムを構築できます。 これはかなりのお金を節約するのに役立ち、また生活を楽にすることができます。 製作工程も非常に簡単です。

ここでは、小型ペレット工場でのペレット製造のさまざまなステップをリストしました。

原材料の受け取りとサイズ変更: 最初のステップは、必要な原材料を入手することです。 小型ペレットの製造に適した原料は、農場廃棄物、バイオ廃棄物、その他の種類のバイオマス材料です。 実際にペレットメーカーに投入する前に、原材料が適切なサイズであることを確認してください。

原材料の平均サイズは約 1 インチです。 ハンマーミルを使用して原料を希望のサイズにチップ化できます。 ハンマーミルを約 3000 RPM ~ 8000 RPM で実行すると、希望するサイズの原料を得ることができます。 また、原材料をスクリーニングして、より大きなサイズの顆粒を除去する必要があります。

ペレット化: 次のステップは、原材料をペレット化することです。 乾燥した原料は、高圧で小型ペレットミルのダイ穴に押し込まれます。 圧力は定規の種類と種類によって適用されます。

また、ペレット製造プロセスに適した種類のエンジンを選択する必要があります。 ディーゼルエンジン、電気エンジン、ガソリンエンジンなど、さまざまな種類のエンジンが利用可能であり、どのエンジンを選択するかは、自分が求めるペレットの品質によって異なります。

バギング: 原材料が小さなサイズのペレットに変換されたら、ペレットを袋詰めします。 ペレットが邪魔にならずに、ある場所から別の場所に簡単に輸送できるように、ペレットが適切な袋に梱包されていることを確認してください。 適切に袋詰めすれば、木ペレットは損傷することなく数か月間保管できます。

まとめ

こうしてペレットの製造工程が行われます。 木質ペレットをどのように正確に便利に製造するかについて詳しく知りたい場合は、今すぐ当社にご連絡ください。必要な詳細を提供させていただきます。

また、ワイルドカード*を使用すると、任意の文字にマッチし、XNUMXつのコマンドで複数のファイルを削除することができます。 Rescale Support 自分の仕事に最適な最高品質の木質ペレットメーカーに投資したい場合。

専門家に相談する

お問合せ

専門家に相談する

お問合せ